« 【米のしずく 口コミ】ドリンクタイプを試してみた方の効果についての感想まとめ | トップページ | 飲むタイミングは?いつ飲めばいい? »

血圧の上昇を抑制する作用が?

私達は食品からタンパク質を摂取していますが、このタンパク質は消化管でアミノ酸やペプチドに分解されます。

アミノ酸は20種類あって、それが2~50個つながったものがペプチドです。

つながったアミノ酸の種類や数によって、短いものや長いものなどたくさんの種類のペプチドがあります。


アミノ酸が2個つながった最も小さいペプチドでもその種類は400種類にも及び3個つながったものでは8000種類にものぼります。


そんなペプチドの中に血圧上昇を抑制するものがあります。


アミノ酸が3つ繋がった「バリン-プロリン-プロリン」や「イソロイシン-プロリン-プロリン」といったペプチドなどです。

血圧の上昇を抑制する作用が? 酒蔵の乳酸菌米のしずくの中にも同様の作用を有するペプチドが含まれています 。

乳酸発酵の過程で作られたこのような特別なペプチドが含まれているのです。

もし、このような血圧調整作用を期待して飲む場合には、ドリンクタイプを飲んだほうがいいようです。


ドリンクにもタブレットにも、100億個以上の乳酸菌が入っていますが、その他にもアミノ酸やペプチド、ポリフェノール、食物繊維などの米由来の成分が含まれています。


しかし、乳酸菌以外の米由来の成分が、タブレットタイプだとドリンクタイプの5分の1になってしまうからです。


ですからこの特別なペプチドの効果を期待する場合には、ドリンクタイプのほうが良いですね。

 


​【関連記事】

米のしずくのアトピー性皮膚炎への効果

米のしずくのアレルギー低減効果

米のしずくのカロリーや食物繊維の量は?

飲むタイミングは?いつ飲めばいい?

血圧の上昇を抑制する作用が?

米しずく お試しと定期購入のレビュー

米のしずくを飲んでいる人の口コミは?





« 【米のしずく 口コミ】ドリンクタイプを試してみた方の効果についての感想まとめ | トップページ | 飲むタイミングは?いつ飲めばいい? »

米のしずくの効果【口コミ】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1791957/53722212

この記事へのトラックバック一覧です: 血圧の上昇を抑制する作用が?:

« 【米のしずく 口コミ】ドリンクタイプを試してみた方の効果についての感想まとめ | トップページ | 飲むタイミングは?いつ飲めばいい? »

米のしずく公式HP

カテゴリー

無料ブログはココログ